不動産の(有)シラツグループ
 株式会社 BBI
 魅知国仙台寄席
 公益社団法人 落語芸術協会 仙台事務所
 公益社団法人 日本芸能実演家団体協議会 東北事務所 

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-4-17
電話 022-263-9608 / FAX 022-263-7907
E-mail: info@bbi-sendai.com
 



























 
ホーム > タレント他

「タレント他」の方々を紹介いたします。



クリック→御問合せ
タレント
ワッキー貝山(わっきーかいやま)
※業務提携
出身地 宮城県仙台市
趣味 懐ガチャガチャ(コスモスを中心)収集&研究。
特技 フィギュアスケート、水泳、楷書。
芸歴 役者14年、フリータレント歴14年、吉本興業東京(94年所属)。
 席亭の一言 仙台お笑い界を牽引する貴重な逸材。
ワッキー貝山の功績は特筆されるでしょう。
そのバイタリティーは衰えを知らず、また愛すべきキャラクターでテレビラジオでの益々の活躍が期待されます。




クリック→御問合せ

フリーアナウンサー・ドラマー
ロジャー大葉(ろじゃーおおば)
※業務提携
出身地 宮城県石巻市(3歳以降は仙台市)
席亭の一言 仙台のアナウンサーとして最も今後が期待される。
プロフィール 学生時代よりロック、レゲエに親しみドラムを担当。イカすバンド天国で審査員賞受賞、アイドル歌手のバックバンドを勤める傍ら、アナウンスの素質を認められ恵比寿のアナウンス学校で学び、結婚式パーティーの司会などで活躍。仙台に戻ってよりはコミュニティーFM、現在のラジオ3の設立メンバー、パーソナリティー、企画営業として長年活躍。現在はTBC東北放送で月〜金午後ワイド番組「ラジオな気分」のメインパーソナリティーとして活躍中。
主な活動 〔レギュラー〕ラジオ TBC「ロジャー大葉のラジオな気分」
             メインパーソナリティ。




クリック→御問合せ

フリーアナウンサー
庄子久子(しょうじひさこ)
※業務提携
出身地 宮城県仙台市
プロフィール (株)エフエム石川アナウンサーを経て、2008年より仙台を拠点にフリーパーソナリティーとして活動中。
インタビューしたアーティストは800組を数え、CMナレーション・イベントMCも多数。ラジオ生放送では、DateFMの「Be-POP♪」、「J-SIDE STATION」、さらに、「Asahi Beer Presents
庄子久子の"伊達 de Date"」(BBI制作)などを担当。
趣味 ピアノ、サックス、旅行、写真、美術館めぐり、おやつ作り。




クリック→御問合せ

格闘家
里村明衣子(さとむらめいこ)
出身地 新潟県新潟市
趣味 舞台観劇、ドライブ、読書、温泉巡り、旅行(タイが好き)。
席亭の一言 仙台を代表する女子プロレスラー。
芸歴 3才より柔道を始め、中学時代に女子柔道部を設立し、県大会で優勝する。その頃、姉に新日本プロレス生観戦に連れて行かれ、プロレスの存在を知り「私がやりたいことは、これだ!」と直感。
以降プロレスラーを目指し、常に反対する両親の目に映る場所で独自のトレーニングを続けるという、実力行使で説得。旗揚げ戦前の「GAEAJAPAN」の第一期オーディションを受け、トップ成績で合格。1995年4月15日 東京後楽園ホール(対加藤園子戦)にてデビュー。
H6年〜17年のGAEAを経て、H17年より仙台ガールズプロレスリングに所属。
得意技 スコーピオ・ライジング、オーバーヘッドキック、
デスバレーボム。
特技 字を書くのが早い
主な活動 ■仙台ガールズプロレスリング。
■CM出演。




クリック→御問合せ

女子プロレスリング
仙台ガールズプロレスリング
出身地 新潟県新潟市・宮城県仙台市・他
席亭の一言 仙台を代表する女子プロレスリングチーム。
芸歴 公式サイトをご参照ください。
 
クリック → http://www.sendaigirls.jp/
主な活動 仙台、他各地での大会・興行。




クリック→御問合せ

歌 手
ヨシヒデ
出身地 宮城県
席亭の一言 やはりプロは違います。
小柄なヨシヒデさんがステージに上がると大きく見えるのです。
皆さんのリクエストに答えて、楽しいショーを繰り広げます。
芸歴 1996年
 吉田匠(たくみ)の名前でメジャーデビュー。
 『太陽も君もこの街も』(Nikon Nuvis CMソング)
 『瞳に焼き付ける PASSION RED』(Nikon Nubis CMソング)
1997年
 『もう誰もこんなふうに愛せやしない』
1998年
  ユニット“WHO'S WHO”として『さらば恋人』をリリース。
  (テレビ朝日系ドラマ・全国ネット「流れ板七人」主題歌)
1999年
  ビジュアル系バンド“CRONUS”(クロナス)として、
 『美しい世界』をリリース。
  (全日空「ザッツ東京」CMソング)
2000年
 『ETERNAL FLOWER』
  (読売テレビ「vivivi」「全米オープニングテニス」
  テーマソング、他)
 『一卵性恋人』
  (郵便局・翌朝10時配達「モーニング10」CMソング)
2004年
  学校法人菅原学園デジタルアーツ ヴォーカル科講師就任。
  姫神ヴォーカルアカデミー講師就任。
2005年
  ヒップホップバンド“AIR NICE CAR”として、
  アサヒビールMUSIC FESTIVAL(タイ、バンコクの
  五万人ライブ)にて日本代表バンドに選出される。
2007年
 “ヨシヒデ”に改名。初の歌謡曲『香水/背中にグッバイ』
  をリリース。
2008年
 『定禅寺スクランブル/ステーション・ライツ』をリリース。
2010年
  NTTドコモ東北支社のCM「ふたりのダブル」篇にて、
  歌・映像ともに出演。
2011年
  東日本大震災後、被災地の復興支援に廻る。
  足こぎ車椅子研究会とともに神戸・仙台の合同復興イベント
  に参加中。
 『だって好きで/想い出の広瀬川』をリリース。
2012年
  プロレスラー、ザ・グレートサスケ氏全面プロデュース
  による、東日本大震災復興チャリティCD『みちのく魂』
  にて、『みちのおくへ』を収録。

通信
カラオケ
配信中
■ヨシヒデ
 『だって好きで』
 『定禅寺スクランブル』
 『想い出の広瀬川』
 『香水』
■CRONUS
 『美しい世界』
■WHO'S WHO
 『さらば恋人』

主な
レギュラー
番組
■FM FUJI
 「HOT NIGHT GONG」
■MXTV
 「電リクビートボックス」
■TBCラジオ
 「クロナスのゲバゲバ30分」
■TATE FM
 「坂本サトル〜うたのちから〜」




クリック→御問合せ

ジャズ写真家・ライター
尾形奈美(おがたなみ)
出身地 宮城県仙台市
プロフィール 1997年に渡米、シカゴのジャズシーンを収めた写真が国際コンテストで受賞する他、シカゴジャズフェスティバルでのグループ展に招待出品。その後イタリアに渡りジャズフェスティバルを取材、記事を執筆するなどライターとしても活躍しながら各地で作品を発表してきた。
震災後、故郷である仙台にてその国際的な人脈を生かして、地元のDateFMにて番組パーソナリティーを務める。また、1920年代に萌芽しスウィングジャズ全盛期のアメリカで隆盛を極めたリンディーホップ(スウィングダンス)。その発展に貢献し、20世紀後半のスウィングリバイバルを支えた伝説のダンサー、フランキー・マニングの自伝を翻訳出版。カメラを片手に一人でヨーロッパ各地を巡り、ワークショップやダンスキャンプに参加した経験を生かし仙台でSendai Swing Clubを主宰、リンディーホップインストラクターもつとめている。
主な活動 書籍「FRANKIE MANNING」を出版。




クリック→御問合せ

シンガーソングライター
板橋直美(いたばしなおみ)
出身地 宮城県仙台市
席亭の一言 パワフルで心を打つ迫力のある歌声には定評がある。
芸歴 幼い頃より母親の影響で歌に目覚める。自ら作詞・作曲をし、2人組ユニット「スウェディッシュ・グルーヴ」を結成。2004年「仙台音楽虎の穴」グランプリ受賞。その後東京等でのライブ活動スタートをする。仙台に戻り、2006年仙台ガールズプロレスリングのテーマソング『勇気のしるしを』が採用されCD化。毎試合リング上で盛り上げている。ジャズ女性トップボーカリスト、中本マリのオープニングアクトをしている。また2007年ラグビーの世界大会パシフィックネーションズカップで国家独唱、楽天イーグルスの試合においても国家独唱。パワフルで心を打つ迫力のある歌声には定評がある。
主な活動 (準備中)


Copyright (C) 2012-2016 BBI,INC. All Rights Reserved.

このサイトに掲載されている文章、イラスト、写真、映像等を
無断で複写・転載することは、禁じられております。